共田たけふみが目指すもの

今必要なものは、信頼される政治家心に響くビジョンです。

議員が信頼され、信頼される議会になり、そして信頼される政治がはじまる。
 そして、課題の本質を捉えた心に響くビジョンに向けて進む。

岡谷市にはまだ5万人も人がいます。沢山の会社もお店もあります。政治が信頼され、市民も企業も様々な団体も同じ方向を向くことができたなら・・・。
岡谷市は必ず元気を取り戻せます。
信頼される政治家が心に響くビジョンを描くことで施策は確実な成果をあげ進んでいくはずです。

今こそ、市民から信頼される政治をつくり、
心に響くビジョンを目指し、

市民と共に未来へ繋がる社会を築くときです。

心に響く4つのビジョン

mezasu-subtit01
少子高齢化の中、若者が大都市へ流出しています。岡谷市で暮らす若者、大都市から帰ってくる若者のためにも、大人が楽しめるまち、しっかり稼げるまち、結婚できるまち、子育てしやすいまち、そんな魅力と活力ある岡谷市を目指します。

⇒若者の流出・少子化対策・将来の岡谷市の安定化

よさこい  わかさぎ釣り

 

mezasu-subtit02

将来介護になりたくない、子供たちに迷惑をかけたくない、そんな想いは高齢者だけではありません。明るく楽しく元気に高齢者が暮らしていることは、若者にとっても将来への希望となります。介護予防は人が幸せに生きるために一番大切だと思います。楽しみながらみんなで介護予防を推進します。

⇒介護費・医療費の削減幸せな人生づくり

健康体操

 

mezasu-subtit03

病院建設など6大事業の後、公共施設が多い岡谷市は財政的な不安は隠せません。公共施設が多いことは財政的に厳しくても市民にとってもメリットでもあります。減らすだけでなく、民間と協働することで今以上に有効活用と大幅削減を目指します。

⇒財政の安定化・利用者増による市民生活の充実

病院建設

 

mezasu-subtit04

従来のものづくりだけでなく、様々な産業が生まれ育つことが大切です。これから確実に需要が見込まれる医療・介護分野でのものづくり、注目されている岡谷蚕糸博物館を活用しながら姉妹都市の富岡市と連携した産業観光、これらを支える商業・サービス業の活性化が必要です。又、常に新しい企業が生まれるように起業しやすい環境づくりを目指します。

⇒税収の安定化・市民生活が豊かに

富岡 グローバルリーダー育成塾

Copyright(c) 2015 共田たけふみ All Rights Reserved.